注文住宅が得意な工務店・ハウスメーカーガイド【秦野市・伊勢原市編】

秦野市・伊勢原市で注文住宅建築の依頼先探しを応援!

家族イメージイラスト
HOME » 今ドキ!快適でオトクに注文住宅を建てるための3つのポイント » WB工法

WB工法

ここでは、最近注目をあびている次世代工法「WB工法」について紹介。実際にWB工法で家づくりをした方の口コミや、WB工法と組み合わせることでエネルギー効率を向上することができる「ZEH」についても解説します。

快適性と健康、そして省エネ性能を兼ね備えた次世代工法

最近の建築業界のなかで「通気断熱WB工法」という新しい工法が脚光を浴びてます。

仕組みとしては、自然におこる上昇気流を利用して、建物内の無駄な熱を外に出し夏は涼しく、断熱性があるので冬は暖かいままに。さらに、壁の中に外からの空気を採り入れ、湿気は壁から排出していつでもクリーンで快適な室内環境になるようになっています。

このWB工法とは、建物内部にある通気層に、自然の温度を感知して自動的に開閉できる仕組みの形状記憶式自動開閉装置を設置していくことで、快適さが生まれるのです。

建物において、夏の涼しさとはズバリ風通しの良さであると言えますし、冬の暖かさの要は断熱性から生まれます。WB工法は、この通気と断熱という一見相反する状態を両立させた技術で、一年を通して快適な室内環境を創り出していきます。

良いことづくめのWB工法にデメリットはある?

デメリットというほどではありませんが、あえて言うならば、夏と冬の切り替えを行う際に換気口の開閉を行なう必要があります。現状では、WB工法自体は室内換気不要の技術として行政から認定を受けていますが、現行法上では、換気効率を高める上で第三種換気設備を設置することになります。ただ、この換気部分にも自然の温度を感知して自動的に開閉できるようになっていて、節電対策がしっかりと考えられているのです。

WB工法で家づくりした方の口コミ

アトピー持ちの子どもが…
以前は賃貸マンションに住んでいました。WB工法で建てた家に住み始めてから、うちの子のアトピーが良くなってきた気がします。きっと家の中の空気を綺麗にしてくれる、WB工法のおかげだと思っています。うちの子も以前より過ごしやすそうにしているので、この工法で建てて貰えて良かったです。家族の健康を考えている人には、一度考えても良い建て方かも知れません。

家の中の温度が…
約10年前からWB工法で建てた家に住んでいます。毎日、家の中の温度が安定していて、気温の差で体調を崩すことなく過ごせて快適です。毎朝起きた時に湿度と温度をチェックするのが楽しみで、見る度に「今日もわが家の温度は安定しているなあ…」と小さな喜びに浸っています。換気口はいつも水洗いでカンタンにケアをしています。10年以上使っていますが、特に異常はありませんよ。

光熱費が…
夏と冬に体験宿泊をして、WB工法で家を建てようと決心しました。快適に過ごせるのはもちろんのこと、なんと光熱費にも影響が!同時期に家を建てた友人の家と私の家は、間取りや家族構成がほとんど同条件。私の家の方はオール電化にしたせいもありますが、なんとその友人の家と比べて約半分の光熱費になっているんです。

ゼロエネルギー住宅ZEHと組み合わせて、さらに健康住宅へ

ZEHはネット・ゼロ・エネルギー・ハウスの略で、自宅で消費するエネルギー量より自宅で創るエネルギー量を増やす試みです。政府が率先して主導していて、2020年までに標準的な新築住宅での実現を推進しています。

WB工法に省エネ設備機器やHEMS、太陽光発電システム等を住宅に併用・設置することで、住まいの省エネ性能が格段にアップ。空調・給湯・照明・換気にかかる収支がプラスマイナスゼロになることも夢ではありません。

ちなみにZEHには国からの補助金が交付されるので、注文住宅建築をこれから建てるなら一考してみる価値は充分にあります。

自然豊かな秦野市と伊勢原市の工務店・ハウスメーカーをリサーチ