注文住宅が得意な工務店・ハウスメーカーガイド【秦野市・伊勢原市編】

秦野市・伊勢原市で注文住宅建築の依頼先探しを応援!

家族イメージイラスト
HOME » 注文住宅の購入前に確認するポイントを紹介 » 注文住宅ならこだわりのトイレも手に入れられる

注文住宅ならこだわりのトイレも手に入れられる

トイレは毎日使用するものなので、妥協せずにしっかりとトイレを選ぶようにしましょう。ここではトイレ選びで、こだわるポイントをお教えします。

注文住宅はトイレにも注目

注文住宅を建てる際に覚えておきたいトイレのこだわりポイントは、下記の通りです。

トイレの広さ

まず1つ目がトイレの広さです。基本的なトイレの広さは0.75畳~1畳タイプで、便器に立ち座りするのも、特に支障はありません。

広さが1.5畳、2畳になると、カウンター付きの手洗い器や収納を設置することができます。この広さだと、介護者が付き添うスペースが確保できるので、将来を見据えてあらかじ広めにスペースを確保すると安心です。

便器の種類

便器は大きく分けると、洋式和式、男性用の小便器がありますが、多く普及しているのは洋式便器です。

機能性が高い便器だと、「暖房便座」「おしり・ビデ洗浄」「乾燥・脱臭」「蓋の自動開閉」があり、様々なニーズの期待に応えています。

また、洗浄方法にはいくつかの種類があり、水の勢いや水圧が異なるので、洗浄力やニオイの有無、洗浄音などに違いがあります。

快適なトイレにするポイント

トイレを快適にするポイントは、「掃除しやすいトイレ作り」です。

掃除のしやすいトイレは、「タンクレス」「フチがない」「凹凸が少ない」の3つのポイントに絞ると良いでしょう。

タンクレスだと、単純にタンクの部分の掃除が不要になるので掃除を行う時間が短くなり手間が省けます。

また、トイレのフチがないと、カーブがなだらかになり、凹凸に汚れが引っかかりにくく、汚れがスルスルと流れていきます。

このようなトイレにすれば、掃除が劇的にやりやすくなり清潔で快適に過ごすことができます。

綺麗なトイレを保つためのコツ

トイレが綺麗だと、その家の印象も良くなりますよ。

でも、正直トイレ掃除が面倒くさい…という人は多いのではないでしょうか。

ここで、トイレを綺麗に保つための掃除のコツをご紹介します。

本当は毎日拭き掃除をするのが好ましいですが、難しい方は週に1、2回はササッと拭き掃除をするようにしましょう。

ブラシを使ってゴシゴシ掃除するのは2週間に1度で十分です。頑固な汚れが付いてしまったら、中性洗剤を使って掃除をするようにしましょう。

また、日頃からちょっとしたことに気を付けると、汚れるのを防ぐことができます。

掃除だけではなく、普段使用する時からちょっとした工夫をすることで、清潔で快適なトイレになります。

自然豊かな秦野市と伊勢原市の工務店・ハウスメーカーをリサーチ